■歯周病

あなたのお口の中は健康ですか?
日本人成人の約80パーセントの人が歯周病にかかっているといわれています。
歯周病は、何も治療をしないで放置しておくと、痛みもなく知らないうちに進行することがありますが、定期的にお手入れをしておけば、恐れる病気ではありません。
歯石がついたままにしておくと、口臭や出血の原因にもなります。
痛くなってから治療するのではなく、痛くならないように治療をすることをお奨めします。
最低でも年に1回のメインテナンスをおまかせください。

■矯正

歯並びが悪いと頑張ってハミガキをしても磨き残しができてしまい、そこから、むし歯や歯周病になることが多いです。
噛み合わせが悪いと、顎関節症の原因になったり、様々な問題が起こります。
成長発育にも影響を与えます。
早めに治療を開始することで、歯ならびがひどくならない場合もあります。
歯並びで気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

■ホワイトニング

初回体験コースの割引を延長しました

ホワイトニング 今よりも歯を白くしたい方におすすめする方法がホワイトニング治療です。
ホワイトニングは、歯を削ったりはしませんし、痛くありません。

当院では、診療室で濃度の高いジェルを使用し、光をあてて治療するオフィスホワイトニングを行っています。

 

■セラミックインレー (セラミックのつめもの)

保険の治療では、奥歯には金属のつめものすることが多いです。
より自然に見える治療をご希望される場合は、セラミックインレーをお薦めします。
色をあわせて作っているので、天然の歯が戻ったような透明感が特徴です。

■セラミック冠 ジルコニア冠 (セラミックのかぶせもの)

メタルにセラミックを焼き付けて作るメタルボンドや、ジルコニアにセラミックを焼き付けるオールセラミック冠など開発された様々な方法があります。天然の歯により、よりきれいに色調や透明感を再現することができます。
歯の本数や、噛み合わせの状態により、いろいろな方法が考えられます。十分な検査と診断により、あなたに最適の方法をお探しします。
ご興味のある方は、一度、ご相談ください。

■入れ歯治療

「今使っている入れ歯の具合が悪いので新しく作ってほしい」と希望されて来院する患者さんがいます。そんな場合でもすぐに新しい入れ歯を作ることはしません。まず、その入れ歯のどこが悪いのかを調べ、修理が可能であれば、修理してうまく噛めるように治すようにします。

うまく噛めない入れ歯を長く使っていると、咬み合わせがくるってくるため、一旦治療用の義歯としてしばらく様子をみます。正しい咬みあわせを探すためです。